1 :名無しさん@おーぷん
彡(゚)(゚)「(カタカタ)ふー、年に一度の決算書類か、面倒なモンやなあ」

彡(゚)(゚)「ローソンのフランチャイズ店の店長になって10年…」

彡(゚)(゚)「ワイももう45やけど、上納金(ロイヤリティはきついし、山ほどシフトに入らなあかん…」

彡(゚)(゚)「たいして貯金もでけんし、このままでええんやろか…」

彡(-)(-)「(カタカタ)……そもそもこんな決算書類、ホンマに見てんのかいな」

彡(゚)(゚)「ちょっとイタズラしたろ、ローソン、サハラ砂漠中央店、と」


738a0ebc2df34b4e16fc954dde52f75a
2 :ロッテ【62】-【52】阪神◆334EttrYnc
あく
4 :名無しさん@おーぷん
期待
5 :名無しさん@おーぷん
彡(゚)(゚)「何か言われたら適当に謝ったらええわ」

彡(゚)(゚)「送信……と」

彡(゚)(゚)「(バツン)うわ!? 急に電気が消えたで!」

彡()()「えらいこっちゃ! いまの書類ちゃんと送れたんかいな」

彡(゚)(゚)「いやそれより停電はあかん! 冷蔵庫を確認せんと!(ダッ)」


彡(゚)(゚)「…………」 ギンギンギラギラ


彡(゚)(゚)「ま……、窓の外が……砂漠…………??」
6 :名無しさん@おーぷん
期待
8 :名無しさん@おーぷん

彡(゚)(゚)「そ、そんなアホな……」

彡(゚)(゚)「ちょ、ちょっと外に出てみたろか…」

彡(。)(;)「うわあああああ! なんちゅう暑さや!!?」

彡(゚)(゚)「い、今は真夜中やったはずや、なんでこんな……」

彡(゚)(゚)「…………」

彡(゚)(゚)「時差……?」
10 :名無しさん@おーぷん
-30分語-

彡(゚)(゚)「状況を整理せなあかん…」

彡(゚)(゚)「これは夢ではない、紛れもない現実…」

彡(゚)(゚)「ワイはどうやら、コンビニごと砂漠にワープしたようや…」

彡(゚)(゚)「……信じたくないけど、さっきの書類…」

彡(゚)(゚)「年に一度の決算報告書、あれが関係してるとしか思えへん…」

彡(゚)(゚)「……あれには一年間の経営計画書が付属してたはずや、日付は一年後の今日まで…」

彡(゚)(゚)「つまり…一年間ここにおれたら、戻れる、ちゅうことか…?」
11 :名無しさん@おーぷん
これはオアシス
12 :名無しさん@おーぷん
彡(゚)(゚)「…そもそも、ここはホンマにサハラ砂漠なんか?」

彡(゚)(゚)「鳥取ではなさそうやが…粉っぽい感じはなくて、小さな宝石みたいな砂やな」

彡(゚)(゚)「あっちに見えるのは砂丘やろか……なんちゅう大きさや、怪獣が横たわってるみたいや」

彡()()「(ギラギラ)うう、なんちゅう暑さや、猛暑日なんてレベルやないで…」

彡(゚)(゚)「…けど仮にサハラ砂漠やとしても、歩いたらそのうちバス停とかあるんちゃうか?」
14 :名無しさん@おーぷん
おもしろそう
15 :名無しさん@おーぷん
見てるで
21 :名無しさん@おーぷん
彡(゚)(゚)「ちょっと調べてみたろ」

彡(゚)(゚)「スマホは当然圏外やな…。何かうちで扱ってる本の中に…」

彡(^)(^)「お、世界の大自然やて、ちょうどええ本があるわ」

彡(゚)(゚)「なになに(ぺらっ)」


――サハラ砂漠とは、アフリカ大陸北部にある世界最大の砂漠である。サハラの語源はアラビア語で〈荒地〉の意。
ナイル川から大西洋岸まで東西約5000km、南北約1500km、ほぼ北緯15°以北のアフリカ全体にまたがる。


彡(゚)(゚)「南北に1500キロ…」

彡(゚)(゚)「バスやったら2千円ぐらいやろか?」
25 :名無しさん@おーぷん
>>19
彡(゚)(゚)「ともかく、まずは現在地を知らんとあかんな…」

彡(゚)(゚)「フフフ、マスターキートンを読んだ経験はダテやないで」

彡(゚)(゚)「よし、一眠りしたら夜になったわ」

彡(゚)(゚)「こうやって手に糸を結んで、石をぶら下げる」

彡(゚)(゚)「そして夜空を見上げる」

彡(゚)(゚)「…………うん」

彡(゚)(゚)「何を見たらええんや?」
28 :名無しさん@おーぷん
マスターキトンで思い出したわ
砂漠みたいな乾燥しとる場所やと肌の露出が少ないスーツは優秀な衣服なんやってな
37 :名無しさん@おーぷん
サハラ砂漠じゃ売上伸びなくて優良店舗認定されなくなっちゃうよ
38 :名無しさん@おーぷん
-3日後-

彡()()「あかん、弁当も全部腐ってもうたわ」

彡()()「アイスも冷凍食品も全滅やろうな……凍らせておいた揚げ物のネタまで全滅や」

彡()()「なんとか全部運び出して捨てたけど、もうクタクタや……」

彡()()「今日も酒を飲むか……」
39 :名無しさん@おーぷん
本の品揃え良すぎィ!
42 :名無しさん@おーぷん
-さらに3日後-

彡(゚)(゚)「そろそろ決断せなあかん……」

彡(゚)(゚)「ここで待つか、移動するかや」

彡(゚)(゚)「一年経ったら元の場所に戻れる、その予感はある」

彡(゚)(゚)「せやけど、食料がとうてい持たへん……水だっていつまで持つか…」

彡(゚)(゚)「かといって、手で持てるだけの食料で、45のワイがどこまで移動できるんや……」

彡(゚)(゚)「決断のしどころやな…」

どうしようか↓
44 :名無しさん@おーぷん
酒を飲む
45 :名無しさん@おーぷん
じゃあやっぱワイも酒
48 :名無しさん@おーぷん

彡(^)(^)「深く考えてもしゃあない、酒や酒や」

彡(^)(^)「酒だけは腐るほどあるからな、ワインは腐ってもうたけど、ウイスキーや酎ハイはまだ大丈夫や」

彡(^)(^)「ツマミもまだまだ持つし、待ってればそのうち助けが来るやろ!」



-来ないまま1ヶ月経過-


彡()()「もう終わりや…」
49 :名無しさん@おーぷん
彡(゚)(゚)←死ぬやんけ
54 :名無しさん@おーぷん
ざ…残機がひとつ減るだけだからヘーキヘーキ…
58 :名無しさん@おーぷん
彡(゚)(゚)「現状確認や……」

彡(゚)(゚)「もう缶詰も乾きモンも全部食べてもうた、水や酒はまだあるけど、食いモンがないわ…」

彡(゚)(゚)「ラーメン類はある…これは腐らへんからな、ガスコンロもカセットボンベもあるし」

彡(゚)(゚)「せやけど、あと50個……。全部無事に食べられたとしても1ヶ月もつかどうか」



-そして一ヶ月経過-



彡()()「もうあかん……」
59 :名無しさん@おーぷん
衛生やばそう
60 :名無しさん@おーぷん
自害しよう
61 :名無しさん@おーぷん
こいついつも諦めてんな
62 :名無しさん@おーぷん


彡()()「寝込んでしもうた……」

彡(゚)(゚)「もう何日こうして寝てるんやろ、サプリもあと何があったか…」

彡(。)(;)「暑さと栄養の偏りで頭がクラクラするわ……」

彡(。)(;)「あかん、考えがまとまらへん、店に何があったのか思い出せんわ……」

彡(。)(;)「何か…栄養補給できるもんなかったかなあ……」
64 :名無しさん@おーぷん
アーイキソ
65 :名無しさん@おーぷん
店舗に自生しているゴキブリ食え
68 :名無しさん@おーぷん
マヨネーズで卵酒作れるで
71 :名無しさん@おーぷん
>>68
なるほど

彡(。)(;)「そ、そうや、マヨネーズがあったはずや」

彡(゚)(゚)「でもこの昼間の暑さや、腐ってんのちゃうか……」

彡(゚)(゚)「(クンクン)お、大丈夫やん」

※マヨネーズは未開栓なら10ヶ月は常温保存できる

彡(゚)(゚)「ウイスキーに混ぜて飲んだろ」

彡(゚)(゚)「プハッ、おお、なんかカロリー取れて体が熱くなってきたで」

-さらに一ヶ月経過-
72 :名無しさん@おーぷん
夜の砂漠はクッソ寒いらしいンゴねぇ
73 :名無しさん@おーぷん
彡(゚)(゚)「遭難者がマヨネーズで命をつないだなんて話があるけど、ホンマなんやなあ」

彡(゚)(゚)「めんつゆから焼肉のタレまで舐めて、なんとか生きてるわ……」

彡(゚)(゚)「せやけど、最後のポテチも食べてもうた……いよいよ食料が尽きてきたで」


彡(○)(○) 「ん!?」


彡(゚)(゚)「あれは!? 人や!! ラクダに乗った人がおる!!!」
74 :名無しさん@おーぷん
ラクダ怪人
75 :名無しさん@おーぷん

彡(゚)(゚)「おーーーい!!   こっちやーーー!!  助けてくれーーーー!!」

彡(^)(^)「おお、来てくれるわ! これで助かるわ!!」

男「…………」

彡()()「……な、なんか、銃を構えてるんやけど……」

男「ペラペラペラペラ」

彡()()「な、何語やこれ、アラビア語っちゅうやつか…!」

男「ペラペラ!!」

彡()()「ひいい!! な、何を要求されてんやろ!?」
77 :名無しさん@おーぷん
パァン!
81 :名無しさん@おーぷん
男「ペラペラ!」 ズギューン

彡()()「ぎゃーーーー! う、撃たんでくれや」

彡(゚)(゚)「け、拳銃やな、ホンモノを見たの初めてや…」

彡(゚)(゚)「な、何か欲しいみたいやな……」

彡(゚)(゚)「どないしたらええんや……酒や日本円でも渡したらええんか…?」

彡(゚)(゚)「せやけど、こいつその後で何もせんと帰ってくれるやろか…」

彡(゚)(゚)「む、むしろ相手は一人や、店の奥に誘い込んで一撃食らわせば……」


どうしよう↓
86 :名無しさん@おーぷん
酒飲ませたろ!
93 :名無しさん@おーぷん

彡(゚)(゚)「さ、酒でもどうや?」

彡(゚)(゚)「とっておきの響やで。うちの店で一番高いやつや」

男「ペラペラ♪」

彡(゚)(゚)「おお、喜んでくれたわ」

-2日後-

彡(^)(^)「わはは! 話せるやんけアドル」

アドル「HAHAHA」

彡(゚)(゚)「それにしてもアドルがキリスト教徒で助かったわ」

彡(゚)(゚)「イスラム教徒やったら怒られたんやろなあ」


※チャドの宗教分布はイスラム教50% キリスト教30% その他アニミズム、ブードゥーなどである
94 :名無しさん@おーぷん
砂漠とかアドルとか
アドルフに告ぐ思い出すンゴねえ
98 :名無しさん@おーぷん

-一週間後-

アドル「ペラペラ」

彡(゚)(゚)「ん? もう行くんか?」

彡(゚)(゚)「頼むわ、ワイも連れてってくれ」

アドル「ペラペラ…」

彡(゚)(゚)「……そうやな、何日もかけて話し合ったんや」

彡(゚)(゚)「ここから一番近い村まで400キロ……とてもやないが、ワイに耐えられる旅ではない」

彡(゚)(゚)「実はアドルだって死にかけてたんや、行商のルートを大きく外れてな……」

彡(゚)(゚)「このコンビニにたどり着かなければ死んでたやろう…」

彡(゚)(゚)「ほたらお土産や、何もないけど酒と、艦これのフィギュアでも持ってってくれや」

アドル「オーイエー」

彡(゚)(゚)「ん? 何かくれるんか?」

彡(゚)(゚)「おお! アドルの銃やんけ! しかも弾もたっぷり!」
99 :名無しさん@おーぷん
-2ヶ月後-

彡(゚)(゚)「サハラ砂漠にも生物が皆無っちゅうわけやない…」

彡(゚)(゚)「トカゲやサソリはもちろん、ヤギやラクダ、クサリヘビ、そして甲虫など…」

彡(゚)(゚)「特に野生のヤギを仕留められたのは幸運やったわ……。ベア・グリルスのDVDを見ててよかったわ」

彡()()「せやけど…」

彡()()「ついに水が尽きてきたなあ…」
100 :名無しさん@おーぷん
水ないのはあかんな…
102 :名無しさん@おーぷん
彡(゚)(゚)「アドルに助けを呼んでくれるように頼んでたけど、まだ来ない…」

彡(゚)(゚)「この場所を見つけられないのか、ワイ一人のために何百キロ先へ助けを出す余裕はないのか…」

彡(゚)(゚)「あるいは、アドルもこの砂漠に飲まれてもうたのかも知れん……」

彡(゚)(゚)「ほんまに恐ろしい場所や……。時間も、生物も、この世の全てが砂に埋もれていくかのようや…」

彡(゚)(゚)「この店舗ももう1メートル近く砂に埋れてるからな……」
103 :名無しさん@おーぷん
彡(゚)(゚)「せやけど、幸運にもワイはまだ動ける」

彡(゚)(゚)「動けるちゅうことは、選択できるってことや」

彡(゚)(゚)「選択肢は2つ……この店舗でひたすら雨を待つか、オアシスを探しに行くかや」

彡(゚)(゚)「水はあと10リットルほど……。店舗にいれば1周間は持つけど、砂漠を歩けば2日でのうなる」

彡(゚)(゚)「もっと考えれば、他の手段が浮かぶかも知れへんけど……その時間すら、今は惜しいわ」


どうしよう↓
104 :名無しさん@おーぷん
105 :名無しさん@おーぷん
雨降るんか?
107 :名無しさん@おーぷん
>>105
数年に一度めっちゃ降るで
111 :名無しさん@おーぷん
彡(゚)(゚)「雨や…雨を待つんや」

彡(゚)(゚)「考えてみればもう半年も雨が降ってない、確率的には…」

彡(゚)(゚)「……そもそも、サハラ砂漠に雨なんか降るんかいな」

彡(゚)(゚)「いや、どんな場所だってまったく雨が降らないなんてことあるはずない…」

彡(-)(-)「待つんや……レジャーシートで体をくるんで、日陰でずっと待ち続けるんや……」
112 :名無しさん@おーぷん
-3日後-

彡(-)(-)「…………」

彡(-)(-)(床に撒いといたハチミツに、黒アリが来てる…)

彡(-)(-)(たくさん食べたらあかん…胃液は水分を浪費するんや…少しだけ食べるんや…)

-7日後-

彡(-)(-)(……尿は飲んだらあかんな)

彡(-)(-)(塩分の排出で、水分を消費してしまうようや…)

彡(-)(-)(マスターキートンに出てきた蒸留装置も作ったけど、気休めにしかならへんわ……)
113 :名無しさん@おーぷん
雨降ったら洪水で人死ぬレベルで降るからなぁ…
114 :名無しさん@おーぷん
-一ヶ月後-


彡(-)(-)(……思えば、なんでこんなことになったんやろ)

彡(-)(-)(何かの天罰やろか、それとも長い長い夢なんやろか…)

彡(-)(-)(それとも……)

彡(-)(-)(それともこれは、ワイの願望やったんやろか……)

彡(-)(-)(ワイは、マスターキートンが好きで、ベア・グリルスが好きで…)

彡(-)(-)(忙しくて煩わしい日常から、抜け出したかった…)

彡(-)(-)(そうやな…天体観測の本も、アウトドアの本も、ワイの好みで仕入れたんやった……)

彡(-)(-)(……そうや、ワイは…)



彡(-)(-)(……ワイは、砂漠へ来たかったんや……)
115 :名無しさん@おーぷん



-?日後-



彡(-)(-)「…………」



-?日後-



彡(-)(-)「……」



-?日後-  



彡(-)(-)






――――ザー


ザーーーーー  ザーーーーー
116 :名無しさん@おーぷん
恵みの雨やね(ニッコリ
118 :名無しさん@おーぷん
彡(゚)(゚)「―――はっ」

彡(゚)(゚)「雨の音や!! 雨が降ってる!!」


ザーーー

ザーーー

彡(゚)(゚)「え…………」

彡(゚)(゚)「ラジ、オ……?」


ラジオ「ザーーー ザーーー」

店員「てんちょー、深夜シフトだからって寝すぎっスよー」

彡(゚)(゚)「……え?」
119 :名無しさん@おーぷん
120 :名無しさん@おーぷん
ん?
121 :名無しさん@おーぷん
えぇ…
122 :名無しさん@おーぷん

-1ヶ月後-


彡(゚)(゚)「じゃあみんな、仕事は明日までやから」

店員「てんちょー、マジで店しめるんスかー?」

彡(^)(^)「まあな、ワイもまだ45や、まだまだやりたいことがあるんや」

店員「あれっスか、マジで行くんスか、サハラ砂漠」

彡(^)(^)「いや、その前に体力づくりと勉強や、たっぷり1年かけて自分を鍛えるつもりなんや」
125 :名無しさん@おーぷん
夢長すぎぃ!
126 :名無しさん@おーぷん

彡(゚)(゚)(あの砂漠の出来事が夢やとは、とても信じられへん)

彡(゚)(゚)(間違いなく、ワイはあの場所にいたんや、砂漠で半年以上生き延びて、帰ってきたんや)

彡(゚)(゚)(なぜ一年やなく、半年と少しやったのか……)

彡(゚)(゚)(それはおそらく、ワイが「死んでしまった」からや)

彡(゚)(゚)(何の事はない、死ねば終わり、元に戻る、あれはそういうルールでの出来事やったんや)
127 :名無しさん@おーぷん
ほう
128 :名無しさん@おーぷん

彡(゚)(゚)(次はうまくやる)

彡(゚)(゚)(コンビニの店舗なんか必要ないぐらい、強くなってみせる)

彡(゚)(゚)(万全な準備をして、1年でも2年でも、砂漠で生き抜いてみせる)

彡(゚)(゚)(何かの復讐でもない、何が欲しいわけでもない)

彡(゚)(゚)(ワイはただ、あの場所で生き抜いてみたいんや)




彡(゚)(゚)(砂漠だけが、ワイが生きていられる場所やったんや!!)


(完)
131 :名無しさん@おーぷん
読んでくれた皆さんありがとう、またいつか
132 :名無しさん@おーぷん
おつやで
面白かったわ
134 :名無しさん@おーぷん
イッチおつやで
135 :名無しさん@おーぷん
乙やで
140 :名無しさん@おーぷん
続編待ってる
141 :名無しさん@おーぷん
南極編、ジャングル編、高山編の豪華3本立て希望


ダウンロード
 
引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1485774748/